ロリポップレンタルサーバーのリアルな評判は?エックスサーバーとの比較も!

サーバー
スポンサーリンク

ロリポップレンタルサーバーの評判は?エックスサーバーとの比較も!

これからブログ等を始める方はレンタルサーバーを検討している人も多いと思います。レンタルサーバーの一つであるロリポップレンタルサーバーについての気になるリアルな評判や価格をまとめてみましたので紹介します。また、レンタルサーバーで有名なエックスサーバーとの比較もまとめました。

ロリポップサーバーのリアルな評判は?

ロリポップサーバーのネットでのリアルな口コミをまとめました。

良い評判

・ロリポップサーバーと格闘してる。思ったよりエックスサーバーと似たような感じで助かった。

・ 色々調べたけどレンタルサーバーはロリポップ!が一番安いんだね。wordpress勉強用にライトプラン申し込んでみようかな。月額250円。初期費用1500円。誰も見ないブログ作るのにお金かける意味あるのかな….

・ WordPressをインストールするの難しい。ロリポップ!は簡単だったのに….あーだから安いのか。

・ ロリポップのレンタルサーバーてGMO傘下にはいってんのかよ 大出世やん?

・レンタルサーバーはロリポップにしてみようかな…. でもエックスサーバーとかいうところもある。どちらにしようか迷う。

・ ウェブ鯖なら、王道はさくらレンタルサーバーかXサーバーあたり 個人的にはロリポップの最近出たはやいやつ 速さを求めるならConoHa Wing ただ若干高いのとサイトの内容にもよるのでなんとも VPSならさくらインターネットのやつをおすすめ

・ お勧めは、間を取った「共用サーバー」です。 なかでも、ロリポップは好きですね

・ワードプレスのテーマ作成して、 エックスサーバーだと問題なく反映してるんだけど、 ロリポップだと反映しないとかあるかな?

・ ロリポップもさくらでも結構早いサイトは出てきたので、 エックス―サーバーは胡坐をかいていたのかなという感じはぬぐえない。 KUSANAGI mixhost conohaWINGと出てくるし。 今後どうなるやら。

悪い評判

・ワードプレスのテーマ作成して、 エックスサーバーだと問題なく反映してるんだけど、 ロリポップだと反映しないとかあるかな?テーマ自体は同じ物入れてて、 設定で違うのはパーマリンクの設定だけ位なんだけども..

・ HPのサーバーをロリポップからXサーバーにしました。 高速テーマのGodiosも健在です。 前よりも輪をかけてスピードアップ出来たと思います。 早すぎて気持ちいいので動画にしてみました。

評判のまとめ

全体的に良い評価が多いですね。また、その他サーバーとの比較もでてきていて参考になる意見がありましたね。GMOの提供なので安心でき、メリットや評価から判断して安心して使えるサーバーと言えると思います。選択肢としては十分有りなサーバーですね。

ロリポップ!レンタルサーバー

また、評判にでてきた 有力なレンタルサーバーの1つであるconohaWING が気になる方はこちらの記事をご覧ください。

ロリポップレンタルサーバーの評価ポイントやメリットは?

ロリポップサーバーのおすすめポイントは3つあります。

らくらくスタート新設設計

・簡単インストール機能を利用してブログ作成ツールのワードプレスを60秒で利用できます。

・独自ドメイン設定や独自SSL設定等、ブログを始めるにあたり必要な機能がそろっています。

安定・高速サーバー環境

・安定した速度をだせるサーバー環境

・最新サーバーを定期的に導入し表示速度の高速化を実現

・アクセス集中時でも安定した速度の表示スピード

・同時アクセス集中でも安定して表示可能

可能な限り徹底サポート

・365日24時間の徹底サポートで安心のサポート体制

ロリポップサーバーの価格とエックスサーバーとの比較

ロリポップサーバーはプランによって性能や価格が異なります。

一番人気のスタンダードプランを見ると最低6カ月利用契約で月額500円、初期費用1500円とかなり安めの設定になっていますね。機能的にも他のサーバーと比較して問題ないです。

Xサーバーとロリポップサーバーの比較

それぞれの特徴を比較します。

価格に関して

エックスサーバーで人気のX10プランとハイスピードプランが同等のプランと言えるでしょう。初期費用・月額料金はほぼ同じですが、初期費用はXサーバーではキャンペーンを行っている時があり半額の1500円になる時があります。月額費用は契約年数によって変動しますが月額1000円にするためにはエックスサーバーでは12カ月契約、ロリポップでは6カ月契約でできますのでロリポップのが少ない最低契約期間で安くできますね。しかしエックスサーバーは36カ月契約で月額900円にできます。初めてブログ等を開設する方はいきなり36カ月も契約せず、むしろ少ない契約期間から始めたい人が多いと思うので価格に関してはロリポップ優位ですかね

ハイスピードプランでなくともスタンダードプランでも月間PV(ページをみられた回数)が10万程度であれば運営できる機能があります。月間10万PVは短期間でいけるような数字ではありません。初めて1カ月で0PVという例も多くあります。スタンダードプランを選ぶ場合はXサーバーよりも初期費用1500円と毎月500円程お得になります。さらにハイスピードプランにはなくスタンダードプランには存在する機能がありますが逆もしかりです。

1つ気になったのは自動バックアップがハイスピードプランにしか無かったことですかね。そこが心配ならハイスピードプランにしましょう。スタンダードプランには月額300円で付けることができます。

性能に関して

スタンダードプランとX10プランを比較するとさすがにX10プランの方が性能はいいです。しかし、ハイスピードプランとX10プランでは同等の性能と言えるでしょう。ハイスタンダードプランは新プランでありますので、おそらくロリポップがエックスサーバーにむけて対抗してきたプランになるのでしょう。

まとめと結論

・とりあえずブログをはじめてみたい初心者はロリポップサーバーのスタンダードプランで

・ブログをしっかり運営し成長させていく自信や継続力がある人は エックスサーバー のX10プランかロリポップサーバーのハイスピードプランで。36カ月契約+ドメイン無料キャンペーンを使えばお金はXサーバーのほうがトータルで安い。

・ロリポップは 高性能プランでも契約年数が短くしても気軽に始めやすい価格設定である。

ブログサーバーと言えばエックスサーバーという意見をよく聞きますがロリポップサーバーは選択肢が多く、価格設定がリーズナブルかつ機能も備わっているサーバーですので選択としては十分有りですね。

公式サイトは以下からアクセスできます。

ロリポップ!なら初心者でも安心!
大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!


また、ロリポップの運営会社であるGMOが運営するムームードメインは、ロリポップと一緒に使うと設定が簡単にできるのでドメイン選びはこちらがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました