2020SSマウンテンライトデニムジャケット購入レビュー|動画でコーデも紹介

ファッション

ノースフェイスの超人気モデルマウンテンライトジャケット。

その中でもかなり注目されていたマウンテンライトデニムジャケットを購入しました!

どのような外観か気になっている人も多いと思うのでレビューしていきたいと思います。

この記事では

・従来のモデルとデニムモデルの違い
・マウンテンライトデニムジャケットのレビュー
・デニムモデルのコーデについて
・まだ買えるのか?

上記内容を解説していきます。

スポンサーリンク

デニムモデルと従来のモデルとの主な違いを比較

まずはこの新作デニムモデルと従来のモデルの違いを解説していきます。

GORE-TEXからGORE-TEX INFINIUMへ変更

GORE-TEX INFINIUMの説明を公式サイトより抜粋しました。

防水性よりも快適性とパフォーマンスを優先するなら、このシリーズ。アクティビティの世界がさらに広がります。
従来の GORE-TEX プロダクトシリーズが誇る防水プロテクション機能は、世界中の方から何十年にもわたって信頼されてきました。新しく登場した GORE-TEX INFINIUM™ プロダクトシリーズは、よりドライな気象条件で優れた快適性と防護性を提供します。
 
簡単に要約すると
従来のGORE-TEX:防水加工がほどこされておりタフな性能
今回採用されたGORE-TEX INFINIUM:パフォーマンスを重視した性能。防水ではなく撥水加工

肩部分(黒色の)部分がバージョンアップ

方と腕の色が切り替わっている部分(黒色の部分)はマウンテンジャケット(マウンテンライトジャケットの耐久力アップみたいなモデル)で使われている150デニールのナイロンが使われています。

なお、従来のマウンテンライトジャケットでは70デニールです。

デニールとは繊維の太さを表す単位。
1デニール=9000mの繊維が1gの重さ
細くなめらかなナイロン生地は数値が低く、厚く破れにくい生地は数値が大きくなります。

ようするに頑丈になったという事です!

新しいAIR INDIGO GORE-TEX SERIESを採用

ナイロン生地にインディゴロープ染色加工をほどこし、本物のデニムのようにエイジングが楽しめるようにしたモデルになります。

ここが、今回のモデルの一番の特長と感じています。

ナイロンなので汚れが付きにくくラフに着れる
汚れやすい本物のデニムのエイジング部分は楽しめる

2つの素材の良い所どりみたいな生地です!

使えば使うほど味がでるものは大切にしたくなりますからね。

動画でもレビューしています|3種類のパンツとのコーデも紹介

実際に映像を見た方が分かるものも多いかと思いますのでご覧ください。

動画内ではマウンテンライトデニムジャケット単体の紹介だけでなく、パンツと組み合わせているのでコーデの参考にもなるかと思います。ジーンズにも合わせてみました。

マウンテンライトデニムジャケットを手に入れてみてのレビュー

正面のシルエット

背面のシルエット

写真より実物を見た方がデニムの雰囲気が伝わりやすいと感じました。動画の方が分かりやすいかもしれませんね。

インディゴ系のデニムで暗めのブルーなのでどの年代の方でも着やすいカラーです。マウンテンライトジャケットは色々なカラーが出ていて、赤とか黄色とかコラボモデルとかは派手でためらっていた人もこちらは万人におすすめできます。

暗めのカラーのせいかどんなパンツにも合わせやすいと思いました。ジーンズにも合わせてみましたが、組み合わせ的には有りかと。

こちらはEdwinの404モデルとの色味の比較です。動画内でこちらのジーンズとの組み合わせも紹介しています。

従来とのモデルの違いを説明した部分以外は、ノーマルのものと同等なので色味が気に入ったなら買いかなと思います。

また、GORE-TEX INFINIUMでアピールしている快適さはちょっと着ただけじゃあまりわからないかも?

肩のデニールがバージョンアップして服が重くなった分、プラマイゼロにするためなのか?笑

デニムのエイジングは非常に楽しみですね。どんどん着て生地の変化を比較できたらいいなと思います。

結論から言えばこのモデルを購入して大変満足しています。

マウンテンライトデニムジャケットのサイズ感について

以前通常モデルのマウンテンライトジャケットのサイズ感を動画でレビューしましたが、それと同じような感じで大きく変わっていません。

以前のサイズ感のレビューはこちらをご覧ください。

身長170ですがLサイズを購入しました。理由はインナーに厚めのものを着れるようにするため。

そうする事で冬でも春でも万能アイテムになります。以前のサイズ感レビュー動画ではLサイズ着丈が長いかもと解説しましたが、着こみたいならLサイズをお勧めします。

ロンTにマウンテンライトジャケットを羽織るような使い方しかしないのであればMサイズがジャストかなと思います。ただ、オーバーサイズで着たい方はMだとジャストすぎますね。

体型にもよるので試着することが一番ですが。

購入した経緯

手に入れる前はこういうモデルがあるんだぐらいに思っていましたが、たまたま店で発見してこの目で見た時は思わず衝動買いしてしまいました。

従来のモデルよりも特殊な加工や素材を良いものにしている事もあるせいか1万円アップでトータル5万ほどしますが、デニムと同じように長く着続けて自分色にエイジングを楽しめるアイテムですので価値はあるかと思います。

それに今年限定のモデルでいつでも手に入るわけじゃなく、もう手に入らないモデルになるかもしれないので手に入れれるうちにゲットしといた方がいいかもしれません。

マウンテンライトデニムジャケットはまだ手に入る?

ネット通販でも運がよければ入荷している事もあるようです。

ただ、すぐ売れる可能性が高いのでこまめにチェックしたほうがいいかも?

従来の定番カラーであればAmazonや楽天でも購入できそうです。

マウンテンパーカーをおしゃれに着るなら

こちらの記事で今どきのおしゃれな着こなし方を解説しています。

ノースフェイスだけじゃない。このブランドもお勧め!

ノースフェイスと言えば数多くの人から愛されているブランドですが他にもおすすめできるブランドを紹介しています。

ワークウェアブランドでもお洒落好きに人気が高いカーハート

ワークウェアといえども普段着でファッショニスタから着用されています。

こちらの動画や記事でも紹介しているのでご覧ください。

カーハートのアクティブジャケットがセールで物も良かったのでレビュー!

ワークウェアブランドが安く買えるショップの紹介です。カーハートの商品も紹介しています。

若者から大人まで。ストリートブランドの魅力を知ろう

ストリートブランドと言えばダボダボで印象が悪いなと思っているあなた。

着こなせば体型のカバーや多くの年代にもマッチしたコーデができるので少しでも気になっている人がいれば挑戦してほしいです。

タイトルとURLをコピーしました